Posted by at

2014年06月08日

姿勢を矯正して腰痛を予防!

わたしたちは普段、座るときも立つ時も、背中の丸まった前かがみの姿勢にどうしてもなりがちです。

この前かがみの姿勢は一見すると楽な感じもするのですが、実際には腰椎に大きな負担をかけています。そして慢性腰痛の最大の原因として問題になっているのです。背骨は横から見ると、状態のバランスをしっかり支えるために、S字型になっていることが分かります。腰椎は軽く前方に湾曲しているので、腰椎前湾曲とも呼ばれていますが、前かがみ姿勢がクセになってしまうと、この腰椎前湾曲が失われて、S字型が崩れてしまいます。さらに、本来はまっすぐに立ったような状態になっているはずの骨盤が、後方に寝た形になっている人も増えています。そこで、腰椎前湾を保ちつつ、骨盤の歪みを正すことが腰の負担を解消することで大切なこととなります。

姿勢をしっかり矯正して腰椎前湾が無理なく理想的な形に保つことができれば腰痛を予防・改善することが可能です!
  


Posted by サンマーク at 09:33Comments(0)ブログ

2014年06月04日

毛周期について

まつげエクステをつける場合、生えているまつげ全部に付けられるわけではありません。


一般的にまつげは1ヶ月の周期で生え代わっていて、成長期初期→成長期→退行期→休止期といったぐあいに移行しています。成長初期にまつげエクステを付けてしまうと、成長がそこで止まってしまうので、エクステを付けないのが一般的です。


また、エクステはまつげの生え代わりと共に自然に抜けていくものなので、まつげが痛んだり、途中で切れてしまったといったデメリットは少ないと言われています。ただし、一時期はトラブルがあったのも事実です。それはとくに資格が無くても施術ができた時期があったからです。


しかし、まつげエクステを施術するには資格が必要となりましたので、必ず資格者証があるかどうかの確認をしておくことが、トラブルを未然に防ぐ為の防衛法となります。


エクステを付ける手順とオフについて、エクステを付けているときは、基本的に目を閉じているため施術風景を見ることはありませんので簡単にでも覚えておきましょう。そうすることで本当に資格者なのかどうかの見極めもできることでしょう。

神戸でオススメのサロンはコチラです!
まつげエクステ 三宮
  
タグ :毛周期


Posted by サンマーク at 09:24Comments(0)ブログ