Posted by at

2017年08月15日

「スキンケア」というライフハック

コラーゲンの最も有名である効能は肌トラブルの改善といえます。

コラーゲンを摂取することで、体中のコラーゲンの新陳代謝が促進されて、肌のハリなどに効果を与えます。

体の中のコラーゲンが不足すると肌が老化してしまう原因となるので、若々しくいるためにも意識的に摂取することを心掛けてください。

冬は空気が乾燥してくるので、それによって肌の潤いも奪われます。

潤いが奪われて肌が乾燥すると肌のトラブルの元となるのでほかの季節よりもしっかりとしたケアが必要です。

水分が足りない肌のトラブルを予防するためにも保湿・保水を普段より気にかけてください。

冬季の肌のお手入れのポイントは肌を乾燥させないという意識を持つことです。

いつもは肌があまり乾燥しない人でも寒い季節になるとカサカサになってしまうこともあるので、顔を洗った後や入浴の後は出来るだけ化粧水を使用するほか、乳液を使用しましょう。

寒い季節になると肌荒れや、肌トラブルが増えるので、スキンケアを怠らないようにしましょう。

しっかりと肌を潤わせることと血行促進することが寒い季節のスキンケアのポイントです。

正しいスキンケアを行うには自分の肌の状態を理解し、方法を使い分けることが必要です。

365日全くかわらない方法で「おなじでもきっと大丈夫」とスキンケアをしていればそれで大丈夫というわけではありません。

乾燥気味のお肌が求めているのはさっぱりしたケアよりしっとりとした保湿だったり、刺激の大きいケアは生理前などの体にも影響がありそうなときは使わないというように変えてあげることがお肌のためなのです。

また、四季折々に合わせてケアも方法を使い分けることもお肌のためなのです。

ご存知の通り、冬が来ると寒くて血のめぐりが悪くなります。

血行が悪くなってくると肌の細胞に十分な栄養を届けることができず、新陳代謝が不安定になります。

その結果、肌をいためたり、肌荒れを引き起こしてしまうため、血行促進することが大切です。

血液の流れが改善されれば、体の新陳代謝が良くなり、健康的な肌がつくりやすくなります。

「きれいな肌のためには、タバコは厳禁!」と言う話をよく耳にしますが、それはお肌についても言えることです。

本当に肌を白くしたいと思うのなら、できるだけ早くタバコは止めるべきです。

その理由として真っ先に挙げられているのが、ビタミンCの破壊です。

タバコを吸ってしまうと、美白に大事なビタミンがなくなってしまいます。

皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。

メイクを落とすのにオリーブオイルを使ったり、フェイスマスクのように塗ったり、よく小鼻に溜まりやすい皮脂の汚れをきれいに落としたりと、色々なやり方で使われているようです。

ただし、良いオリーブオイルを塗らなければ、お肌に支障が出ることもあります。

そして、何か起こった時にもただちに肌に塗るのをとりやめて下さい。

スキンケアにおける基本は、肌の汚れを落とすことと乾かないようにすることです。

しっかり汚れを落とさないと肌に問題が発生します。

また、肌が乾燥してしまうことも肌をトラブルから保護する機能を退化させてしまうため、絶対に保湿を行ってください。

でも、必要以上に保湿をすることも悪いことになります。

プラセンタの働きを高めたいのなら、いつ摂取するかも大切です。

最も効くのは、お腹がすいた時です。

逆に、お腹がいっぱいの時は吸収率が低く、仮に飲んだとしても、本来の効果を期待できないこともあります。

また、寝る前に飲むのもよいかと考えられます。

人間の体は就眠中に機能が回復するようできているので、眠る前に飲むとよく効くのです。

最近、ココナッツオイルをスキンケアに使う方が女の人がぐんぐん増加しています。

使い方は簡単で、化粧水の前後に塗ったり、既にご使用になっているスキンケア化粧品に混ぜて使うだけでいいんです。

もしくは、メイク落としの代わりに使ったり顔や体のマッサージをする際に使ってみるのもいいですね。

当然、毎日のお食事に加えるだけでも抜群のスキンケア効果を発揮するんです。

ただ、品質はとても重要ですので十分に気を使って選んでくださいね。

  


Posted by サンマーク at 07:21Comments(0)ブログ